社会福祉法人一幸会 行動計画


社会福祉法人一幸会は従業員の家庭生活と仕事の両立について支援し、
安心して職務に取り組むことができる職場環境づくりを行う。

 

Ⅰ. 計画期間 平成29年4月1日 ~ 平成31年3月31日(2年間)

Ⅱ. 計画内容

1.子育てを行う労働者等に対する雇用環境整備
子の出生時における父親の休暇取得の推進
目標1.配偶者出産該当者については全員が休暇を取得する。
【目標を達成するための対策とその実施時期】
① 平成29年4月から再度、従業員会議にて制度の周知を行い全従業員に対して理解を求める。
② 対象者へ、その都度説明を徹底して行く。

育児休業取得の推進
目標2.育児休業の取得状況を男性は1人以上、女性は90%以上取得する。
【目標を達成するための対策とその実施時期】
① 平成29年4月から再度、従業員会議にて制度の周知を行い全従業員に対して理解を求める。
② 対象者へ、その都度説明を徹底して行く。

2.すべての従業員に対する雇用環境整備
年次有給休暇の活用促進
目標3.従業員の誕生日、結婚記念日に併せ、子の中学校入学式、卒業式の日を新たに追加し、当該月の年次休暇の取得を推進するメモリアル休暇の拡充を実施する。
【目標を達成するための対策とその実施時期】
① 平成29年4月から再度、従業員会議において、実施の周知を行い全従業員に対して理解を求める。